医療法人社団 産科婦人科はしもとクリニック - 一般財団法人 日本胎盤臨床医学会

JSCPM

〒104-0045 東京都中央区築地6-4-5-404
TEL 03-6264-2991  FAX 03-6264-3016

クリニック紹介トップページ

医療法人社団 産科婦人科はしもとクリニック

医療法人社団 産科婦人科はしもとクリニック 医院名 医療法人社団 産科婦人科はしもとクリニック
院長名 橋本 昌樹
診療科目 産科・婦人科
住所 〒004–0052
北海道札幌市厚別区厚別中央2条
1丁目4-15
電話番号 011-891-2633
診療時間 月・火・水・金 9:00~13:00 15:00~19:00
土 9:00~12:00
休診日 木・日・祝日
アクセス ・地下鉄大谷地駅④番出口から徒歩5分
・国道12号線沿いJRバス停「平和通り入口」前
公式サイト 公式サイト

プラセンタ治療について

どのような症状に対してプラセンタ療法をおこなっていますか?(具体的に)

更年期障害 ・生理痛 ・冷え性 ・めまい ・うつ症状 ・肩こり ・乳汁分泌不全 ・疲労回復 ・肌あれ

自由診療の費用について

・初診料 血液検査料 1,280円かかります。
・再診料 なし
・プラセンタ治療1回の治療費(概算) 1A 1,080円
・ツボ注射(トリガーポイント注射)1回の治療費(概算) 当院では行っておりません

医師の紹介

プロフィール

橋本 昌樹

昭和28年 生まれ
昭和54年 兵庫医科大学医学部医学科卒業
北海道大学医学部付属病院産婦人科勤務
昭和60年 国立札幌病院産婦人科厚生技官として勤務
平成6年5月産科・婦人科はしもとクリニック開業

橋本 昌樹

診療ポリシー

女性の生き方やライフスタイルがひとりひとり違うようにからだの成長や体質もまたそれに対する考え方も人それぞれ。当クリニックでは、そんな女性の意思を尊重しながら向き合い、ひとりひとりの患者さんに丁寧にお応えできるよう心がけています。女性のからだに関するさまざまな不安や悩みにトータルにアドバイスできるクリニックとして親身になってお応えしていきます。

プラセンタ療法の治療方針

最初の1~2カ月は週に2~3回、その後は、1~2週間に1回程度の皮下注射を行います。更年期  障害においてはホルモン療法・漢方療法と併用し多くの患者様にご満足をいただいております。

患者様へ一言

生涯を通じて女性ならではの不快感や病気また予防に関しても積極的にお応えさせていただきます。