一般財団法人 日本胎盤臨床医学会

新型コロナウイルスについて

 

【2021.5.21】

 コロナワクチン接種とプラセンタ療法が重なった場合の学会理事会の見解

  あくまでこれまでの臨床経験からの推察ですが、新型コロナウイルスワクチンとプラセンタ注射を

  同日に投与するのは避けて頂きたいです。
  新型コロナウイルスワクチンとプラセンタ注射の投与間隔を、1週間ほど空けることを推奨します。

  しかしながら、個人差や病状、病態の差もあるので、投与間隔については主治医の先生と

  よくご相談ください。

 

新型コロナウイルス(COVID-19)に有効な記事】

   ・2020.11.19

  『ラエンネックのコロナウイルス感染症への効果』 ※プレスリリース段階で論文化されていない情報です

   翻訳はこちら

 

 ・2020.4.9

  『プラセンタ注射が、急性呼吸窮迫小症候群(ARDS)に有効である可能性』(長瀬理事長ブログより)